9e4955eb0942326321df93feb7ea0f58

年齢で選ぶ?ブラックフォーマル(喪服・礼服)、デザインの選び方③おしゃれミセスの為の喪服(50代~60代)編

こんにちは。
本格的な夏がやってきましたね。
体調管理には気をつけたいものです。

連続で特集してきた「ブラックフォーマル(喪服・礼服)デザインの選び方」の第三段!!
最後はやっぱり、おしゃれミセス(50代~60代)の為の喪服ですよね。
これからの自分の為に!!と思ったのですが、まずは、自分の母親の喪服を確認してみようとクローゼットへ。
(ちなみに母は、60代主婦です)

①ミセス(50代~60代)が喪服を買い替えるタイミングとは?

案の定・・・。
前回の◆自分のブラックフォーマルを(喪服・礼服)を確かめよう!!でのチェックポイントで書いたとおりの状況・・・。
>>前回の記事はこちら

今のミセス世代はまだ兄弟・親戚も多く、知人も増えているのでブラックフォーマル(喪服・礼服)を着る機会も増える頃です。
しかし、結婚を期に買い替えたままでずっと、クローゼットに入れっぱなしの方も多いのではないでしょうか?
(実際、私の母もずっと入れっぱなしなので10年前の喪服でした。)
では、ミセス(50代~60代)はどういう点を見直したら良いのでしょうか?

◆お持ちのブラックフォーマル(喪服・礼服)を見直す!!

サイズ感、シルエットバランスは合っているか?
妊娠、出産とライフスタイルの変化に伴い、ミセス(50代~60代)になると体のラインだったり、形自体が変化していきますよね。
そうなると以前購入した物が体に合わなかったり、ちょっと無理矢理着用している感じがしたり・・・。
また、ブラックスーツのシルエットバランスにもトレンドがあるので注意したいところですよね。
例えば、ジャケット丈が長すぎるタイプだったり、スカート丈もくるぶしまであったり・・・。
喪主の立場なら、着物の代わりにブラックフォーマル(喪服・礼服)を着る際に丈の長いワンピースを選ぶのは良いと思いますが、意味も無く長いのは最近の喪服のトレンドには合いませんね。

デザインが「今」の自分に合っているか?
どうしても若い頃に購入した喪服だと、「可愛らしく」や「女の子っぽい」というデザインを選びがちです。
また、30代~40代に選んだタイプだと自分のライフスタイルに合ったものだったり、自分が好きなデザインを選んでいたりします。
なので、50代~60代になってから着用する場合、「立場」に合ったデザインかどうか?が重要になってきます。
結婚して嫁いだ方、働いて先輩、上司の立場の方など、50代~60代女性は家や社会的にも「きちんと感」を求められるようになります。

ww

②ミセスにふさわしいブラックフォーマルを選ぶポイント

では、ミセス(50代~60代)がブラックフォーマル(喪服・礼服)を選ぶ際に大切なこ事とはどんな点でしょうか。
上でも書いた様に、20代~40代と違い、様々な経験と「立場」が重要になってきます。
また、ミセスにも喪服の「トレンド」があります。

◆「立場」と「トレンド」を加味した喪服選びの3つのポイント

Point.1 「品格」のある装い
50代~60代のミセス世代は、女性としての魅力がかもし出される頃、周りの目線も厳しくなりますよね。
また、ブラックフォーマル(喪服・礼服)特有の上質な素材を品良く着こなせるのも、多くの経験と共に年齢を重ねてきたミセス世代だからこそ。

「品格」を表すのは、1.素材、2.デザイン、3.シルエットバランス を考える事をおススメいたします。
最近では、美光沢素材も着用可能になっているのでより高級感が表現しやすくなっています。
デザインは、衿元の印象が強くあらわれるので、好みと合わせて髪型や顔の形などで「凛(りん」と魅せる印象のタイプを選びましょう。

Point.2 気になる部分をカバーしてくれる「デザイン」を
ミセスになると、どうしても体のラインが気になってくるという方も多いと思います。
お腹周り、腰回りを上手くカバーするのが、「吊りワンピース」です。
ブラウスとスカートが合体した様なデザインで、ウエスト部分がふれている為安心感があるデザインです。
(このデザインはブラックフォーマル(喪服・礼服)特有のものです。)

また、ミセスの特徴として首からデコルテ部分も華奢になってきますよね。
そういった時には、ジャケットの衿がポイントになります。
後ろがスタンドになっているタイプやフリル衿など、デザインでカバーする衿をおススメいたします。

Point.3 着やすさと機能付きも安心ポイント
「品格」や「デザイン」でブラックフォーマル(喪服・礼服)を選んでも、「着心地」がいまいちだと長時間の着用はミセスには辛いですよね。
最近増えてきている機能は、ワンピースの前開きファスナーの仕様です。
どんなにお気に入りのワンピースでも後ろファスナーはだんだんと着づらくなってきますが、この仕様だと着脱が楽ちんです。

ジャケットにも、ボタン以外に、大きめなホックやドレスレットといった楽に前を閉じれるタイプもあります。

女性のおしゃれは辛いと続かないし、あきらめるもの。
でも、機能や着やすさで楽に着用出来るなら、いつでもマナー美人になれますよね。

123

③「品格」ある喪服は通販サイトで買えるの?

私もそうですが、最近では通販サイトで何でも購入する時代になってきました。
ただ、「良いもの」を買う時は、百貨店や駅ビルなどお店で見てから買わないと・・・という思いはまだありますよね。

◆百貨店品質を通販サイトで購入出来る?
そこで、通販サイトで百貨店レベルのブラックフォーマル(喪服・礼服)が無いか調べてみました。
詳しく読んで比較してみると、全然見劣りしない商品があるではありませんか・・・。

フォーマル専門店 TISSE(ティセ)本店

ミセス(50代・60代)ブラックフォーマル(喪服・礼服)

フォーマル専門店 TISSE(ティセ)はこちら>>

フォーマル専門店 TISSE(ティセ)は、百貨店や大手量販店での販売も行うフォーマルメーカー(ラブリークィーン)が直営しているフォーマル通販サイトです。
なので、使用している素材、デザイン、洋服づくりに対しては安心して選べるクウォリティーかと思います。
その中で、プレディレットというブランドはオリジナルブランドで、日本製にこだわったブラックフォーマル(喪服・礼服)が展開されています。
日本を代表する生地の産地である米沢織を使用し、オトナの凛とした雰囲気ある商品が魅力的です。
通販サイトとして比較すると少し値段は高いですが、百貨店で購入するよりは同等クラスの商品としてはお値打ちです。

ミセス(50代・60代)ブラックフォーマル(喪服・礼服)
このブラックスーツはこちら>>

ミセス(50代・60代)ブラックフォーマル(喪服・礼服)
このブラックスーツはこちら>>

東京ソワール ONLINE SHOP

mainV01
東京ソワール ONLINE SHOPはこちら>>

大手フォーマルメーカーの東京ソワールが運営している通販サイトです。
展開商品は百貨店や大手量販店にて販売している商品をONLINE SHOPにて購入できます。
中でもランバンはミセス(50代~60代)に人気が強く、商品自体も日本製なので安心したブラックフォーマル(喪服・礼服)になります。
ブランドの色が強い為、自分らしさを望まれる方におススメです。
価格帯は店頭と同じ価格なので、少し高いとは思いますが、商品のクウォリティーは間違いないです。


51YkmGKqwSL._UL1000_

このブラックスーツはこちら>>

519zCHhhyWL._UL1000_
このブラックスーツはこちら>>

さすが、フォーマルメーカー直営の通販サイトでは百貨店レベルの高品質商品が多いですね。
もっとお財布に優しくリーズナブルな物はないのでしょうか?

◆「上質」で「上品」なミセスのブラックフォーマル通販サイトは?
価格にこだわりたくはこだわりたくない装いなのですが、やはりちょっと・・・という方も多いと思います。
そこで、リーズナブルなブラックフォーマル(喪服・礼服)の通販サイトを比較してみました。

フォーマル専門店 TISSE(ティセ)本店

フォーマル専門店 TISSE(ティセ)本店では幅広い価格の商品を展開しています。
パターンと縫製は百貨店レベルのままでリーズナブルなブラックフォーマル(喪服・礼服)です。
ミセスに優しい、デザインや機能が特徴的なので、長時間の着用もストレスなく過ごせます。


ミセス(50代・60代)ブラックフォーマル(喪服・礼服)

衿元のフリルが、華奢になったデコルテ部分、首回りをエレガントにカバーするブラックフォーマル(喪服・礼服)です。
後ろスタンドでデザインされた衿ぐりが上品な印象を与える、前開きファスナーの機能付ワンピースです。
このブラックスーツはこちら>>


ミセス(50代・60代)ブラックフォーマル(喪服・礼服)

まるで着物の襟の様なサテンの重ね衿が上品な印象を与えるオトナのノーカラースーツです。
ボレロ風デザインのワンピースが体形カバーも期待でき、きちんと感もある商品です。
このブラックスーツはこちら>>


732108_2

ワンピースのフリルをジャケットから覗かせ、立体的なデザインに仕上げたエレガントなフリルスーツです。
夏場にワンピース1枚でも着用できるデザイン性のあるワンピースは着回ししやすいのでおススメです。
このブラックスーツはこちら>>


18su-020thum

若々しく見えるオシャレなノーカラーのスーツ風ワンピースです。
前にファスナーがあるので、夏場の着脱ストレスも軽減されますよね。
生地にボーダー柄の織り柄もあるので、上品に見えます。


▚TISSEの夏用ブラックフォーマルはこちら>>


18su-bfop_450

フォーマル専門店 メアリーココ本店
フォーマル専門店 メアリーココ本店はブラックフォーマル(喪服・礼服)としての鮮度は少し低いですが、百貨店レベルの日本製商品がリーズナブルな価格帯で展開しています。
ミセスに嬉しい「機能面」は安心して選ぶことが出来ます。


18-7510-1

細めなへちまカラーが女性の凛とした雰囲気を演出するブラックスーツです。
縦長に開けたVラインが顔をコンパクトに魅せる効果があります。
このブラックスーツはこちら>>


18-9720-1

顔周りを優しくエレガントに魅せるショールからとフリルの組み合わせが上品なブラックフォーマル(喪服・礼服)です。
ワンピースのブラウス部分にはジョーゼットをお使用しているのでスーツ感覚で着用出来ます。
このブラックスーツはこちら>>


▚メアリーココの夏用ブラックフォーマルはこちら>>


summer-2017


やはり、無理なく想いのこもった装い選びがいくつになっても大事ですよね。
特にミセス世代(50代~60代)は葬儀等の参列回数も増えることで、周りからもそういう目で見られる事が増えます。
そこはオトナのマナー力で、装っていきましょう。

▞ その他のミセス世代・喪服の比較はこちら▼▼▼

京都スタイル

kyotostyle-premium

レディース喪服・ブラックフォーマル・礼服 ルルコ

title


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング